ブログ 中学生向け情報

2016年度 都立一般入試の倍率(1日目)結果/中2生も要チェック!!

Pocket

0-02都立高校の一般入試の出願、1日目が終わり、倍率が発表となりました。
《普通科》
http://www.school-data.com/exam_archives/pdf_data/2016/160204toritsu_futsu.pdf

《コース・単位制》
http://www.school-data.com/exam_archives/pdf_data/2016/160204toritsu_senmon.pdf

今年は、メインとなる旧4学区の倍率が、現時点では高くなっています。
昨年よりも、高い数値です。

特に、向丘高校は、男子も今年はかなり高くなりました。
女子が、昨年は高かったのですが、男子も高くなっているようです。
やはり、校舎が新しくきれいだと、倍率が高くなる傾向があるのかもしれません。

とはいえ、志願先変更がまだこの後残っています。
このままの倍率でいけば、合格最低点はやや上がるかもしれません。

ご近所にある、豊島高校は、今年はさほど倍率が高くないようです。
来年は、やや倍率が上がるかな!?

とはいえ、倍率にかかわらず、合格する層というのは、さほど変わりません。
倍率で大きく左右されるのは、ギリギリの学力で出願している人たちです。

これらの倍率によって、志願先の変更も可能です。
《詳細日程》
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/28pamphlet_j/28pamphlet_j_03.pdf
今年は、2/15(月)取り下げ、2/16(火)再出願です。
最終確定は、実際の一般入試1週間前、2/16(火)~17(水)頃に発表になるはずです。
ただし、願書の取り下げを行った高校へ、再度出願することはできないというのは、注意です。

中3生や、そのご家族は、日々緊張が続くと思いますが、目の前のことを、着実に実行しましょう。
やりきれば、良い結果へつながります。
自分達を信じて、進みましょう。

お問い合わせは
お気軽にどうぞ

LINE相談
相談予約
資料請求
お仕事依頼