ブログ 高校生向け情報

キャンパス見学してきました@明治大学中野キャンパス

Pocket

【大学キャンパス見学】
今日は、私の母校、明治大学へキャンパス見学に行ってきました。
とはいえ、今日は塾生の志望学部である、総合数理学部・国際日本学部などが入っている、中野キャンパスでした。
(私の時代には、中野キャンパスはありませんでしたので、私自身、初です笑)

明治大学中野キャンパス

紹介動画

パンフレット(表面)  パンフレット(裏面)

 

久々に、大学という場所に行って学生気分を思い出しました。

2013年頃に新設されたようです。
私が卒業したあとにできました。

明治大学は、駿河台(中央・総武線@御茶ノ水)、和泉(@京王線明大前)、生田(@小田急) が従来の校舎です。
この校舎は、駿河台と和泉キャンパスのいいとこどりをした印象でした。

都市型の建物(駿河台っぽい)ではありますが、広場となる場所も確保されていて、リラックスできる空間(和泉っぽい「)もあります。
この少子化のご時世に、キャンパスを増やすとは、母校ながら、すごいと思います。

 
(スマホのカメラレンズにひびが入っていたため、タブレットで数枚しか写真撮れませんでしたm(__)m)

WIN_20160706_13_10_30_Pro編集 WIN_20160706_13_22_55_Pro編集 WIN_20160706_13_22_40_Pro編集

実は、ここ数年、母校である明治大学は、私大の中でも先駆けて、学部間統一入試(全学部同一問題の入試)をスタート。
そして、全国主要都市でも、受験ができるような取り組みで一気に志願者を増やしました。

そのため、近年、志願者増に伴い、倍率が上がり、合格偏差値も上がったとのことです。

 

一緒に行った高校2年生3名も、高校進路指導の一環で、他大学へ行っていると思いますが、

最新施設がそろっていることもあり、驚きのためいきが何度も出ていました。

比較的、近い場所に立地しているのも、彼らにとっても魅力的なようでした。
決して簡単な大学ではないですが、しっかり勉強をすれば、ここの学生になることができます。

今回の見学によって、上がったモチベーションで、夏休みを過ごしてほしいですね。

 

お問い合わせは
お気軽にどうぞ

LINE相談
相談予約
資料請求
お仕事依頼