冬期講習

  •   
  • 冬期講習
  • 塾内模試(L模擬)の予定と3学期授業開始日について

    新年あけましておめでとうございます。

    当塾もおかげ様で、丸5年を迎えさせていただきました。

    年末にかけて、各方面には、ご心配やご迷惑をおかけしておりますことを
    改めてお詫び申し上げます。

    今後の予定についてお知らせをさせていただきます。

    冬期講習後の塾内模試ならびに、3学期の授業開始日についてご案内です。
    以下、ご確認下さい。

    ●L模擬(塾内模試)

    1月8日(祝)

    小学生 :14:00~15:30 2科(国語・算数) 各40分
    中1~2:17:00~20:15 5科(国数英社理)3科各40分・各理社25分

    ※上記時間で受けられない場合
    小学生:同じ週の他の授業にて、受験いただきます。
    中学生:別日程(原則的に1月13日【土】)に振替受験をいただきます。

    上記振替日で受けられない場合、1月9日(火)~1月13日(土)期間中に受験ください。
    それ以後になりますと、別途郵送費用を実費負担をいただきます。

    ●3学期授業開始日

    1月9日(火)開始

    中学準備講座については、対象となる生徒さんたちへ個別にご連絡させていただきます。

     

  • ★2017年 冬期講習のご案内とご予約ページ★

    お待たせいたしました。
    2017年の冬期講習のご予約ページとなります。

    「受講のご提案」にてお申込みいただくこともできます。
    既にご案内させていただいているように、今回は、ご案内が直前になってしまいましたため、
    料金のお支払いは、1月分と合わせて「後払い」となります。

     

    「小学生向けマイペースステップ講座 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「アクトレ 英検・漢検」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中学準備講座 数学」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中学準備講座 英語」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中1専用 2学期数学 演習講座」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中1専用 2学期英語 復習講座」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中学 2学期数学 総復習講座」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中学 2学期英語 総復習講座」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    「中2専用 2学期数学 演習講座」 のご予約はコチラ
    クービック予約システムから予約する

    ●中学生の講座の扱いについて

    中学生は、今回の冬期講習は「復習」と「演習」に焦点を当てております。
    また、スケジュールの観点から、受けられないという、これまでの声に加え、
    2学期の各生徒たちの状況から総合的に判断させていただきました。

    そのため、すべての講座が学年別に編成となっておりません。
    (教材は、プリント教材を中心に、個々のレベルを考慮して準備させていただきます)

    また、中1専用・中2専用講座も一部ご用意しておりますので、ご希望の方は、そちらをご受講ください。

     

    どの講座を受ければいいかわからない!という方は、
    私どもからお渡ししている、ご提案書をご参照ください。
    各生徒さんの状況や、講座別の特性などを考慮して作成させていただきました。

    ご不明点や、ご相談などは小泉までご連絡いただければと思います。

  • 冬期講習 後半2日目! GMARCHを見据えて

    冬期講習の後半戦2日目。win_20170105_22_48_35_pro

    豊島高校、武蔵丘高校2年生が大学受験を目指して
    学んでいる、「英語構文」の冬期チェックテストです。

    今回は、通年で使用している「塾専用教材」より、3月から解説をしてきた内容から、抜粋しています。

    目的としては、約10カ月の実力を図ること。

    豊島高校でクラス、学年でも上位に入るK君。
    さすがといった感じでしょうか、しっかりとした日本語訳が書けています。
    また、去年の春先から合流したS君も、相当実力をつけてきています。先日、お母様からも、メッセージをいただきました。今後に期待です。

    このレベルは、北園高校や、文京高校、竹早高校に通う生徒たちといえども、
    なかなかできないはずです。

    中学生の皆さんは、忘れないでください。
    高校に入って勉強をしっかりとすれば、自分が受験のときに届かないと
    思っていた学校の生徒より、上位にいくことは可能なのです。

    これは、言い換えると、「高校で勉強をしなければ、中学時代の貯金など、
    即座になくなり、1ランク下、2ランク下だった同級生にも抜かされる」ということです。

    頑張るを結果につなげられる手伝いをする、それが私の役目だと、今年は心より感じています。

    受験生も、入試まであと少し!
    頑張りましょう!

    ●ラボ寺子屋の高校英語をチョット宣伝!技ありの1ネタ!

    win_20170105_10_07_05_pro-2
    先日、Twitterにも投稿した某授業での板書の1枚。
    塾生にとっては、当たり前の話なのですが、皆さまはどのように理解してますか?
    正解をしたとしても、文法問題で時間かけてませんか?
    GMARCHは難しいというよりも、「効率よく、解く!」が求められています。
    問題が解けたり、単語や熟語を覚えているだけだと、GMARCHレベルの大学には嫌われてしまいますよ~(笑)

    高1生や、高2生で勉強をする「時制」。

    時制は原則、2つのパーツでできています。
    それは「」と「」です。

    みなさんが、現在形といっているのは、正しく表現すると、「現在普通形」です。

    それぞれ、別のパーツですので、
    現在完了形か過去形(過去普通形)かなどで、悩むわけがないのです。

    I ( have lost  / lost ) my watch.
    仮にこのような例文ならば、文句なしで have lostになります。
    (理由は、過去を表す語句がありません!現在完了形は、「時」が現在です。)

    画像はそれを説明したときのものです。
    2つのパーツをばらばらに考えるのです。

    ★「時」が過去・未来のときは、それらを示す語句が必ずあります → なければ、「現在」
    yesterdayやtomorrowといったものです。長文では、前で1度示せば、その後は書かれません。

    さらに
    ★「形」も進行形・完了形のときには、それらと一緒に使うキーワード・語句があります → なければ「普通形」
    since, often, already, now, then , duringなどといったものがその例です。

    ですから、中1ででてくる、
    I play tennis. という文は、特別な意味を持たせるために使用するため、いわば、特殊な使い方とも言えます。
    このあたりは、高校の授業でも習うことかと思います。

    いかがだったでしょうか?
    意外とシンプルなルールです。もちろん、例外もあるかと思いますが、
    まずは、「原則を知り、原則に当てはまらない例外を覚える」という方が、時間効率は高いのではないでしょうか?
    皆さまは、どうお考えになりますでしょうか。

    私たちのような環境では、「短時間に判断をする!」という視点で教えます。

    なかなか学校だけでは知れない学びが、ラボにはあります。
    近隣で大学受験を考えている人、GMARCHを目指したい人は、
    2月に予定している、塾説明会へお越しください。
    (新年度前に1度体験してみたい方、コチラからお問合せください)

     

  • 冬期講習 後半戦突入!

    既に、2日から勉強を開始している受験生たちですが、win_20170104_17_11_06_pro
    受験生だけでなく、来年の受験生である中2生や高2生たちが勉強に来ていました。

    中2生は、冬休みの課題で出されているがわからないものを、質問をしに来ています。
    高2生は、授業も当然ですが、予習前提の授業なので、その準備に余念がありません!

    勉強習慣をつけるというのは、なかなか大変なことですが、やるべきことを「やろう」という意識は、次第についていきます。
    win_20170104_17_11_16_prowin_20170104_17_11_29_pro
    そのためには、環境が大切です。
    学習に取り組む人が多くいる環境で学ぶことができるのは、図書館や家庭では難しいことです。

    そういった場合、塾という集中できる良い環境があると、心強いですね。

     

     

     

     

     

     

     

     

    予習に取り組む高2生!
    右側は豊島高校でトップ5の生徒です。
    左に座るのは、同じく豊島高校の2年生。昨年3月から途中入塾しましたが、クラス20~30位から、クラス2位まで上がった成長株です!先日の定期テスト、数Bはクラス1位でしたね。

    2人はいつも、良きライバル関係。
    この後の授業も頑張ってくれることでしょう!

     

    中3の数学の授業。win_20170104_17_11_48_pro
    確実に得点しておきたい問題の総復習の真っ最中です。

    確率や作図は全員が得点すべき問題として、練習を徹底しています。

     

    残された時間を有効に使えるように、学習内容など、方法についてもしっかりと指導をしていきます。

    3学期の学年末テストに向けて、しっかりと準備が必要な方は、早めにご相談ください。

  • 正月特訓1日目!

    謹賀新年。

    皆さま、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

    寝ている間に、新年を迎えていました、塾長の小泉です。

    今年も、毎年恒例となっております、正月特訓が本日より開始しました。

    1月2日、3日から勉強を塾として行っているのは、近隣だと私たちだけではないでしょうか?
    正月から出てきて勉強している意味、そして、「正月からあえて勉強しているからこそ、結果を出して自分に報いよ!」という
    新年らしい、話からスタートしております。

    オプションのプランとして受講している中3生と高3生は、都立入試や各々の第一志望校レベルの問題演習を模擬形式で実施。

    最後の授業で指示したように、学習はキープされていたようで、それぞれがここまでの科目は実力相応の得点を取れています。
    午後は、あと2科目を実施し、その後は数理社の解説授業です。

    高3生も引き続き、頑張ってください。win_20170102_10_57_23_pro

    ●都立入試問題演習中の中3生たち

    win_20170102_10_58_01_pro

     

    ●演習に取り組む 高3生。

    win_20170102_10_57_51_pro●自習しに来た中3生も!

     

    ご協力いただいている、ご家族の方々にも感謝して、実力を高めましょう!